2016年9月14日水曜日

ブログ移転のお知らせ

読者の皆様
いつもご愛読頂きまして、誠にありがとうございます。
この度、カクセイ日報は、下記のアドレスへ移転致しました。


誠に勝手ながら恐れ入りますが、
今後は、こちらにて活動報告させて頂きます。

改めましてよろしくお願い申し上げます。
2016年9月吉日
株式会社カクセイ

2016年8月20日土曜日

千代田区のビルの仕入に注力しています

最近は弊社にスタッフが増員となり、賑やかになってきた社内が嬉しい武中です。
事務所も増床、人身も増員と軌道に乗ってきており、これもひとえに弊社カクセイを懇意にして頂いているクライアントの皆様のお陰と身に染みる今日この頃。

※写真は最近業者さんから頂いた未公開の土地情報です。
未公開物件になると古屋付きの案件が多くなります※

さて先日は弊社の買取案件として、都内は千代田区へいってまいりました。
旧耐震の売ビルなのですが、非常に良い案件となります。

なにが良いかというと、周辺の建物が古く将来、その売りビルの一画が地上げ対象になりそうなんです。

また駅徒歩3分以内に所在しており用途地域が商業地域、建ぺい率80%、容積率は700%と現況は5階建てのビルなんですが、その土地の一画には14階建ての分譲マンションなどもあり、もっと高い建物を建築することもできます。

建て替える際などはもっと高い建物を建築して収益アップも狙えますし、何年か保有した後に更地で売却されてもいい値段で買い手のつく案件となります。もちろん、数年保有した後に現況のまま売り出しても良いですし。

買えないくせに私も欲しいなあと思いながら現地を見学してまいりました。

情報は水面下でもらっていますが、他の業者さんとも競争となっている状況です。

また今回の案件の条件としては売主さんも業者にしか売却したくないとのことです。
物件がいいと売主さんも強気な姿勢となり、融資特約なしでの契約条件や現金でなきゃ買付けを受け付けないという案件などもあります。

今後も引き続き仕入に注力して行き皆様へ良い案件をお届けしたいと思っております。



不動産運用は「KAKUSEI」へ!

盆明けは、物件情報が溢れ出ます!

世はオリンピックです。カクセイスタッフもオリンピックを楽しんでいるようですが、自分はテニスの錦織選手の試合しか見ていない、アウトサイダー山口です。

ニュースを見ればオリンピックとSMAPの解散ばかりで正直辟易・・・。SMAPの解散は本当にどうでもいいし、オリンピックは別にスポーツが嫌いなわけではないのですが、くどい。両方のニュースを見ると日本特有の国民の一体感みたいなものが演出されているような感じでこうなると五歩くらい下がって第三者以上の視点になって超冷静になってしまいます。悪いクセですね。

さて自分も夏季休暇を取らせていただきましたが、地元の神奈川県から一歩も出ませんでした!近くのレジャープール、海、バーのベーのキューを楽しんだ程度で少し陽に焼けましたが、耳下腺炎なる病気にもかかり休み前半は子供達から「とーちゃん、つまんない!」と猛批判されておりました。

<→ 青い空とプールとビールと水着のオネーチャン達で幸せ・・・。おっと!水着〜のクダリは余計でしたね。>

というわけで一応、復帰したわけでございますが、休み明けから特に土地情報が溢れ出てきています。いつかのブログでも書いたかもしれませんが、不動産屋さんも8月は夏季休暇があるため実質の稼働日数が少なく一般のお客様も夏休み全開で遊んでおりますので取引件数そのものが少なくなります。仲介業者様は買取業者に情報を流す場合が多くなりますので、弊社も買取業者のハシクレとして情報が多くなっている訳でございます。

いつもいつも売却案件情報のご提供をいただき、心より感謝致します!

まずは情報がなければ、私どもの仕事は成立しませんからね。

さてそのような状況下、時節柄なのでしょうか、湘南方面の物件がなぜか多いです。私のかつての「庭」ではありますが、東日本大震災の後は相場が大幅に下落した、という噂も聞きました。ところが最近は見事に持ち直しをしているようです。やはり「湘南」ブランド強し、といったところでしょうか。

カクセイももちろん、カクセイの「ブランド」を作り上げるべく鋭意頑張っておりますが、私も一人の営業マンとしてまた人間として、自分という「ブランド」力を上げ皆様にご贔屓にされるよう今後も精進してまいりたいと思っております。

来るべき繁忙期である秋に向けて、買取案件の情報がございましたら、ぜひご連絡ください!迅速かつ確実に回答致します!!お待ちしております!!!


不動産運用は「KAKUSEI」へ!

2016年8月19日金曜日

五輪と仕事と思い込み

毎夜の五輪観戦で、寝不足気味のカクセイ巻田です。


今回のリオ五輪では、日本人の活躍が素晴らしいですね。
表彰式で流れる「君が代」と「日の丸」を見て、目頭を熱くしております。


又、ブラジルという国自体が親日ということもあり、現地の日本人の声援もさることながらブラジルの方の声援がTVの画面を通しても伝わってきます。

これも、日本の躍進の原動力になっているのではないかと思います。

ブラジルの首都のブラジリアですが、大きな飛行機の形をしていると言われ。
大きな2つの軸直行しており、翼の部分が居住軸、胴体の部分が都心軸として
コルビジェの影響を受けたルシオ・コスタが都市計画をしました。

今でこそブラジルの首都を知っているふうに書いている私ですが、、恥ずかしながら大学生になるまでブラジルの首都がブラジリアということを知りませんでした。

サッカーで有名なサンパウロか、カーニバルで有名な今回の五輪開催地であるリオデジャネイロが首都だとばかり思っていました。

思い込みは良くないですね。仕事でも、プライベートでも物事をこうだと決め付けず、「昔からこうだ」とか、「最近の若い子は」などという偏屈な大人にならない為にも、常に頭を柔軟に色々な意見をまずは聞き止め、いいものは吸収していきたいと思います。

カクセイを応援して下さる皆様の為にも、また、皆様にメダルをいただけるように日々精進していきたいと思います。



不動産運用は「KAKUSEI」へ!

2016年8月18日木曜日

海の家を経営してみたい六本木の不動産屋

やりましたー!レスリング女子、金メダル3階級制覇ですね。
興奮がさめやらぬ江田です。みなさん、こんにちは。

オリンピックを見ているとあの熱気と興奮にこちらまで元気付けられます。
残りもわずかですが、選手のみなさんには最後まで頑張って欲しいですね。


さて。

お盆休みは主に海へと行っておりましたワタクシです。


<ポケモンGOのマナーが問題となりそうですね>


いやーどこもかしこも非常に混んでおりました。

同時に目のやり場に困る場面も多々御座いまして(ムヒョー)、海の家で思わず顔がニヤけておりました。


海の家といえば、「海の家の営業権売ります」と不動産情報が来た事が御座います。
これはどういう事なのでしょうか。

海岸は国有地にあたり、国から委託されている県の土木部の土木事務所が管理をしており、海岸でお店を開くには占有許可が必要ですが、日本の浜辺では海岸法により私的利用が大幅に制限されていて、ほとんどの自治体では新規の申請に対して許可を出さないんだそうです。

許可を与えれているのは昔からの住民による事業組合だけで、新規参入するのであれば既得権を持つ組合員となってお金を払い、営業権を借りるしかないという事です。

営業権は江ノ島で1年単位、100万から500万ぐらい掛かるんだそうで。

それに建築費やその他経費が色々と掛かるでしょうから海の家の経営もそう簡単にはいかなさそうです。
でも一度やってみたいですけどねー

さぁ、お盆休みも明けてまた新たな気持ちで本日から始動です!

それではまた!



不動産運用は「KAKUSEI」へ!

オリンピック選手と不動産屋

オリンピックのテレビ観戦で、寝不足気味のKAKUSEI 渡辺です。
今週は、女性選手のメダル獲得が目立ちますね!

卓球女子の福原 愛選手が、涙ながらに「苦しかった」と語っていたのが印象に残りました。
常にトップ選手でいるための苦労やプレッシャーというのも、一般人には想像ができません。

ましてや、オリンピックは国旗を背負って戦うわけですから、自分以外にもコーチやサポートスタッフ、競技団体からも後押しされ、自分の代わりに出場を逃した選手のことも考えると、常人では、及ばない環境に身を置いているのがわかります。

自分の仕事に置き換えると、どうだろうか、なんて想像したりして過ごしております。

先日も、会社の盆休暇で、休んでいる社員の代わりに電話当番もしましたが、いつもよりも電話は少ないものの、営業されている売買や賃貸の仲介業者さんもいらっしゃいました。

当番外出中は、転送になります。

東京では、盆の間にも、売買物件や賃貸物件を探している方も少なからずいらっしゃるようです。

弊社カクセイでも、クライアントの方々からお預かりした物件の売却や、管理物件の賃貸の募集の使命を頂いておりますので、よりいっそう業務に緊張感をもち、一日もはやく結果に結び着く事を目的に業務に励んでいきたいと思います!!



不動産運用は「KAKUSEI」へ!

2016年8月16日火曜日

「シェアというココロ」

社員の夏季休暇中、事務所で留守番担当のカクセイ代表平山です。

留守番中の電話対応では、慣れない入居者さんとのやりとりで、あたふた、もたもたしてしまい、、

冷や汗もんでした。。だめですね、、もっと電話にでねばと思いました。。




さてここからは、中年おっさんの夏休みの絵日記です。。

先週は、一足お先に少しお休みをいただき、富山・石川・福井に行ってきました。




金沢では「Share金沢」という地域のコミュニティを見てきました。

テレビなどにも数多く取り上げられている有名なコミュニティ・街ですが、

生で見て、街に足を踏み入れて、実際に感じることができて、とても良かったです。

自分も将来このような社会に貢献できる街をつくるぞっと!!強く思いました。




東尋坊の商店街にはこんな乱暴な「貸店舗」がありました?!

これ何にどうやって使うの?原状回復する必要はあるのだろうか??

露店をしろということ?それだったら、いっそうのこと更地にして貸せば良いのではないだろうか?

補強らしきこともされている。

そうか、一応建物が建っている土地としてみてもらえるということか!?

うーん、浅いようで深い貸店舗案件です。。




自分は今回もこのようにお休みをもらえて、数々の貴重な体験をすることができました。

これも社員や取引先様と、仕事と時間をシェアすることができたおかげです。

早くみんな戻って来ないかなぁーと、おもいながら、

少し寂しい事務所で、せっせと、案件査定の宿題に精を出していこうと思います!!

安心してください!会社はお休みではありません!!

バリバリ盛業中です?!

何なりとお問い合わせくださいね、私が電話に出た際はおてやわらかに。。




2016年8月12日金曜日

東京オリンピックに向け活気が止まらない不動産投資

福原愛ちゃんが惜しくもメダルを逃し、涙した江田です。
みなさん、こんにちは。

いいところまでいったんですが…残念でした。でも日本頑張ってますねー
このまま、メダルラッシュといきたいところです。

個人的にはゴルフが112年ぶりにオリンピックに復活するという事で、興味がありますが、アダム・スコットやマキロイ等の世界トッププレイヤーが出場しなかったのは残念であります。


 
<体力的にもこのクラブはキツくなってきました…>


さて、4年後には東京オリンピックが控えておりますが、その影響もあってまだまだ不動産市場は活気付いているという現場での印象です。

弊社カクセイでも自社取扱いの物件を売りに出していると特に不動産業者による買取り相談が目立ちますが指し値されるこちらの立場も察しねーほどの交渉をされてきます。

さらにそれを海外の投資家に紹介をするようで、本国で海外投資家向けのセミナーも行っているそう。

都心の物件に限らず、最近では神奈川の物件もどんどん売れていくとの事でした。

最近では不動産に関するセミナーが実に様々に御座います。

不動産投資を失敗しない為にも皆様には何が正しくて、そうではないのか十分に見極めて頂きたいところで御座います。

当社ではご購入を検討されている物件について、事前にご相談等も承れますので何かあればお問合せを頂ければと思います。

それではまた!



不動産運用は「KAKUSEI」へ!

夏のうちに冬支度

今日も暑い中 外出から事務所に帰ってくると、

隣の席の安齋くんに、

「巻田さん、おでこから豚骨出てますよ」

・・・・・いやいやだから

やっと汗(豚骨)が引いて落ち着いてきたところで。

複数台ある事務所天井クーラーの、何故か私の真上からだけ水が滴ってきて
外でも中でも、水も滴るいい男になっているカクセイ巻田です。

先日、管理させて頂いているマンションの給湯器交換をしてまいりました




給湯器の寿命は一般的におよそ10〜15年で設定されています。
メーカー全部ではありませんが修理用パーツを10年程しか作っていませんので、
自ずと給湯器が10〜15年すぎて故障をしたら交換になってしまうのです。

とはいえ、10年過ぎたからといって交換する方も中々いませんし、
10年ピッタリで壊れるわけでもありませんが、

ただ、築10〜15年以上経っている物件をお持ちの方は、一応頭の片隅に置いておいて頂ければ思います。

夏の故障であればお湯が出なくとも水さえでれば、入居者様も、そんなには言わないのですが。

冬に故障しお湯が出ないと、お風呂に入れないなど大事件につながります。

そういったことを踏まえれば、

本当は、夏のうちに交換がすることが一番望ましいのです。

更には、1台交換するよりも複数台一緒に交換したほうが人件費も、単価も抑えられる分
安価ですみますのでお得にはなります。

もしもお持ちの物件・自宅のの給湯器が気になる方がいたら是非ご一報下さい。



不動産運用は「KAKUSEI」へ!

2016年8月9日火曜日

不動産屋の寿命と残暑のお見舞い

残暑お見舞い申し上げます。


熱中症に倒れてしまいそうな六本木で、お盆の夏期休暇に向けて、カウントダウンに入ったカクセイの渡辺です!

とはいえ、交代で休みを頂きますので、完全に会社が休業する事はありません!!
皆様のご利用お待ちしております!!

さて、ついに4年に一度の祭典、オリンピックがブラジルのリオデジャネイロにて開催されました!

早くもメダル獲得のニュースも入ってきています!

現在、このブログを書いている時点で、金メダル3個!銅メダル7個とのことです!

体操の団体選の優勝も良かったですね!3大会、12年ぶりの金メダル感動もひとしおです!
内村航平選手が、ポケモンGOにハマっていて現地での携帯の通信料が50万請求になったなんてニュースもありましたし、選手の顔写真も寝不足みたいな表情だったので、まさか話題のゲームの余波がこんなことになるとは!と心配していましたが、良かったです!

選手の皆さんおめでとうございます!

また、有望視されていた選手の初戦敗退や、引退表明など競技者特有の現実も垣間見れてきました。
20年、30年続けた競技人生を引退するというのはどんな気持ちなのでしょうか。

そのまま業界に残って、指導者になる方、知名度を利用してタレントになる方はほんの一部だと思いますので、多くの方が競技とは別の人生を再スタートされているのではないでしょうか。

不動産業界の「選手」には、年齢的期限はありませんので、よほど自律性が低い業務のキャリアでない限りは、自営でも長く続けることが可能です!

しかし、特に優劣を評価する基準も団体もありませんし、住宅に関してはビジネスも成熟気味ですから、今後の経営努力もIT化・自動化に向かうなどで、現場は、人員の削減だったり、手数料の値下げも始まるかもしれません!

ウカウカはしていれまいと、自分に言い聞かせる近頃であります!!

プロが係わる事で、不動産がより身近に、安心・安全・効率的に利用や流通を促していけるよう、スキルと知識を高めて行かなければなりません。

ということで、弊社カクセイも大小様々な課題をクリアしていけるよう、社員一同、邁進して参ります!!


不動産運用は「KAKUSEI」へ!

2016年8月8日月曜日

中古マンションの怪談

会社の側に「はなまるうどん」ができたことで
週に4回はうどんを食べてる、香川県に縁も縁もないけれど
うどん大好きカクセイ巻田です


今度工事をさせていただく、都心一等地のこれまたヴィンテージマンションですが、
先日代表平山と早速内見に行って参りました。
築37年のマンションということで
どんな部屋なんだろうと、頂いた販売図面を見ながらワクワクしていると

中を開けてビックリ・・・・・
綺麗なんです。
いい意味で期待を裏切られました。

しかしそこはヴィンテージマンション、一筋縄では行かないない設備がありました。
「世にも奇妙なインターホン」



何が不思議かといいますと、インターホンに付いている【🔑鍵マーク】多分1階エントランスの
自動ドアに連動しているのだろうと普通思います、いや普通そう考えます。
設備の動作確認も踏まえて代表平山と二手にわかれて確認したところ。
やっぱり不通でした。

しかし何か違和感が・・・・・?


        (エントランス内部より撮影)


エントランスのインターホンが自動ドアに中にあるんです。

普通の仕様であれば
来客者がインターホンを押す→入居者が受けて解錠→自動ドアオープン のはずですが

しかしこのマンションの使い方だと
来客者が携帯で入居者に連絡→自動ドアオープン→インターホンを押す→話す

いやいや
携帯で話した段階でもうインターホン必要ないし。
携帯が無い時代はどうやって連絡するんだろう?

取扱説明書が無い今となっては、が深まるばかりです。


色々内見させてもらっていますので、また不思議な事が有りましたら
ご報告させて下さい。



不動産運用は「KAKUSEI」へ!

2016年8月6日土曜日

電車でGOマンションの仕入と大手と地場の不動産屋の違いについて

今朝も妖怪ウォッチを見て、アンドロイド山田コーナーに朝から息子と二人で爆笑していた、先週に続いてのアンドロイド山口です。

山田さん、とうとう他のアンドロイド達とも離ればなれになって宇宙に飛び立ってしまいました(というか連れて行かれた?)・・・。そもそも家族や他のアンドロイド達からウザがれてるんだか何だか分かりませんが、孤独でしたもんね・・・。その切なさに自分を重ねてしまうのは気のせいか・・・?

さてもっぱら休日は息子の夏休みの宿題である自由研究や工作の手伝い(あくまでも手伝いですよ!)に勤しんでしまっておりますが、私も来週半ばから勝手ながら夏季休暇に突入させて頂きます。

その前に。

少ない稼働日数の中で案件情報をかき集めるのは同業他社様もご一緒のようで、一つの案件に入れ食い状態な様子。
先日も超人気駅に近いマンションの内見に行き、他社さんからの問い合わせも多いのですが、それらをお断りして私どものみに内見を、と格別のご配慮を仲介業様から頂きました。

本当にどうもありがとうございます。

<↑ 電車マニアには堪らないでしょうな・・・>

それでも仲介業者様自身も他の仲介業者様との競争にさらされており、必死なご様子が伺えましたが、その場にいる全員が汗だくになって採寸したり写真を撮ったりとみんなで何とかモノにしようぜ的な一体感はちょっと嬉しかったですね。

<↑ 採寸中・・・お疲れっす!!>

特に大手の仲介業者様は競争が激しく、大変なご様子です。売却にしろ購入にしろ、問い合わせ反響はほとんどがネットであり、それも他社様と同時に問い合わせているケースが多く、優れた知恵と膨大なデータ、培った勘をフルに働かせて対応しているお姿が目に浮かびます・・・。読みを間違える、というか依頼者の希望に近くないと返信も何もなく徒労に終わってしまう、という切なさ。最近では大手さんも買取をするケースが増えてきておりますので、益々大変です。

お客様も大手ならではの安心感とブランド力を頼り、購入や売却の依頼をしますから、必然的に情報量は街場の不動産屋さんよりも多くなってしまうのです。

逆に街場の不動産屋さんは地元の地主さんや家族親戚で代々お世話になっているという縁の強さで非常に強固な繋がりでお客様を抑えているケースが多々ありますから、とても頼りになります。

カクセイにも新人さんが入ってきましたので、その点をまずは理解していただきつつ、仕事に邁進していってくれればなー、と密かに思っているワケでございます。

さて冒頭にも述べました通り私、アンドロイド山口(←クドいです?)は来週半ばより夏季休暇に突入いたしますが、メールや電話はいつでも受けられる状態ですので、交代制休暇だから営業中だよっという営業担当の皆様!いつでも土地、マンションの情報をお待ちしておりまーすっ!!



不動産運用は「KAKUSEI」へ!

お化けが出る物件!?

昨日の夜は心霊番組が放映されておりまして、思わずチビってしまった江田です。
みなさん、こんにちは。


<夜の巡回はちょっと怖いです…>


不動産業界にいますと周りからよく、「やっぱりいわくつき物件…あるの!?」なんてよく聞かれるのですが…。

そういえばだいぶ前にこんな事がありました。


物音がして眠れないと入居者様から連絡がありまして。
音は夜中、朝と不規則に聞こえるそう。

どんな音なのかと尋ねるも言葉では表せられないと仰せです。
両隣、上下の住人に聞き込みをするも特に心当たりもないといいます。

状況が不明でしたので、現地へ確認に行きました。
あらわれたのは60歳ぐらいの女性の方。

話しを伺うとなんと今度は押入れに穴が空いていて人が出て来るといいます!

びっくりしまして押入れを見せて頂くことに。

恐る恐る押入れを開けます…

イヤだな〜、怖いな〜怖いな〜…


ガラッー


ん?
誰もいないし穴も開いていないですけど…

「ひぃい!」

その女性はとても怯えている様子。
でもワタクシには何も見えない…。

えっ、何かいるのでしょうか…。ど、どうしよう…。

結局、その方はそこにはいられないとの事で出ていかれましたが、次に入居した方は普通に過ごされていました。

特に以前その部屋で何かあったという訳でもないのですが、あの事は何だったのか未だに分かりません…。


カクセイではお化けが出る物件は販売致しません価格が化ける物件は販売致しますので、ご期待下さい!

それではまた!


不動産運用は「KAKUSEI」へ!

2016年8月4日木曜日

「カクセイと不動産マーケットと夏まつり!」

先日、自宅から駅に向かう途中、歩きながら少し携帯でメールを見ていたら、

前から歩いてきた人に、

「あっ、このおっさん、、、ここにもいるよ、ポケモンGOしている人がっ?!」みたいな感じで、

ちょー冷たい目でみられてショックを受けたカクセイ代表平山です。

「ポケモンGO」騒動のとばっちりがこんな身近に起こるとは、、ちょっとびっくりしました。。




さて、夏といえば祭りですね!

先日、長男坊がお泊り保育に行ってる隙をついて、

パパ友ママ友と神楽坂の美味しい焼肉屋さんに行ったら、

「神楽坂まつり」の阿波踊りに遭遇しました。まー凄い人と熱気でした。。

焼肉を食べた後、ほんの少しのつもりで阿波踊りを覗いたら、

とても踊りが素晴らしく、ついつい見入ってしまいました。

人って、こうして熱狂に見入ってしまい、気づかぬままのみこまれていくんですね。。




今の過熱気味な日本の不動産マーケットにも、

ずるずると飲み込まれている不動産プレイヤーも多いように思います。

飲み込まれ過ぎは危険ですね、、

思わぬ参事に見舞われることも考えられますから、、

カクセイは冷静と情熱の間くらいで頑張りたいと思います。




さて、この7月末をもって、カクセイは第2期が終わりました。

初めて1年通しての事業年度を決算して、結果がでてきます。

お客様やお取引様に支えられ、

順調に業容拡大と事務所の増床や移転をすることができました。

誠にありがとうございましたm(__)m

同じ志を持った仲間も増えました、本当にうれしいことです。

いまいちど、カクセイの現状を真摯に受け止め、

今期も社員一同、力を合わせて成長し続けていきたいと思います!!






不動産運用は「KAKUSEI」へ!

2016年8月2日火曜日

不動産業界は女性が活躍できる業界です。

先日は、東京都初の女性知事が誕生しましたね!!男性よりも女性の活躍する時代も近いかもしれません!

カクセイの渡辺です!

>ルンバを飼いました。<

さて、不動産業界も女性が活躍できる業界です!
毎週水曜に放送のドラマ「家を売るオンナ」(日本テレビ)でも、 女優 北川景子さん 演じる、三軒家 万智の活躍が面白いですね!

ある不動産仲介会社の支店に転属してきた、スーパー営業ウーマンが、弛んだ支店の皆を振り回していくわけですが、私も日頃から、それくらいのパワーがないとダメだなーと反省しております!

最近の決めゼリフは、「私が、売りました!!」です。
俳優の工藤阿須加さん演じる若手営業マン庭野が、なかなか落とせない顧客の案内に同行して、三軒家が、どんどん買付をとっていく、その報告を仲村 大さんが演ずる、上長である屋代課長にする際にいう台詞です。

これは、成績の社内分かれを敬遠する為の台詞ですね。

私も、経験があるのですが、以前入社した仲介会社で、投資向けの物件をせっせと仕入れて社内の物件紹介セミナーだとか、メールマガジンで会社の顧客向けに配信する業務が最初に任されました。

物件がよければ、買付は、バンバンとれるのですが、その顧客には、営業担当がついていて、普段提案もロクにせずに、放置しているのですが、私の仕入れた物件で、買付がとれると。

「私の担当顧客です!」と、主張され3%の仲介手数料は、半分の1.5%が私の売上成績になるという悲しいものでした。

でも、さすがに、何ヶ月も放置しているお客様なのに、その人が担当ぶることで、物件を直接提案しなくても、成績があがっていくのは、おかしな話ですね、、、。

その人は、女性の先輩でしたので、今思えばドラマの三軒家万智の売らない版の人とも言えます、、、。

そんな事も、いつまでも見過ごせないので、「私の担当顧客で、私が仕入れた物件で売りました!」と発言する大切さを学んだり、逆手を取って、他の担当から買えずにいるお客様を見つけては、提案の切り口を変えるなどして、提案をし、成績を上げることができました。貴重な職場経験でした。

さて、弊社カクセイにも、3名(事務2名、営業1名)の女性社員が入社することになり、おっさん5名で開業した時は、部活動の様な雰囲気だったのが、約1年で会社らしく成長する事ができました!!

これも、不動産オーナーである顧客の皆様、取引先の皆様のお陰様です。
誠にありがとうございます!!

新しい女性スタッフには、女性が発っするポジティブな要素は、我々男性にはマネできないものがありますので、ぜひそれを活かして、活躍して欲しいです!

男性社員は、それに負けないように、おっちゃんぶってないで、がんばってほしいです!

もちろん!私もより一層がんばります!

カクセイのご利用お待ちしております!


不動産運用は「KAKUSEI」へ!
※お問い合わせやご依頼等は、

2016年8月1日月曜日

新築アパートと劣化等級取得で融資期間が延びる話

株式会社カクセイの武中です。
先日、は自由が丘のとある地方銀行に伺ってきました。

街の雰囲気が落ち着いていて住みやすそうです。千葉県を抜けだしていずれ住んでみたいものです。単身の身でしたら、すでに千葉は抜け出して都民になっているかもしれませんが、、、。



さて話は変わりますが、先日は弊社企画物件をご契約頂きましたクライアントの方の融資の本承認が降り、お引き渡しをさせて頂きました。

今回も劣化等級2級を取得して、木造ながらも返済期間30年間で承認が降りました。

また融資条件についても、銀行担当者さんの尽力によりクライアントの方に当初、ご提示させていただいた条件よりも大分良くなり、クライアントの方にも大変お喜び頂き私も嬉しい限りです。

今回の融資条件は、

・物件金額の100%以上
・金利 1%前半
・返済期間30年間

融資額95%位しかでないですよ〜なんて当初は言われていた担当者さんですが、諸費用の一部まで貸し出して頂きました。今回の借入先は某地方銀行となります。

銀行担当者さんは、とても丁寧できっちりしている方ですが今回で、大体その担当者さんの、好む案件もわかってきました。

この案件、クライアントの方のご案内はもちろん、役所調査、現地調査に工務店や賃貸管理会社等に何度か足を運びましたので、街にも愛着が湧いてきました。

土地の決済は終了しましたが、これから建物の確認済証を取得して、建物の完成とまだ現地に伺うことがあると思いますので、ブログにて続報します。

これからも良い不動産のご購入とセットで良いファイナンス条件をご提示できるよう頑張ります!!

不動産のご購入、ご相談事は弊社カクセイにお任せください!!



不動産運用は「KAKUSEI」へ!

土地を巡って妖怪ウォッチに辿り着く

土曜日の朝は妖怪ウォッチを息子と見るのが日課になってきた、アンドロイド山田、じゃなかった、アンドロイド山口です。

知っている人は知っているキャラの山田さん。切ないですよね・・・。

子供達は夏休みに突入し、いよいよ夏本番、となります。
外回りにはかなり体に堪える季節です。

<↑ 境界確認中。杭があると安心・・・。>

さて私ども買取業者は月末近くになると情報の量が急に多くなってきます。
仲介業者さんも数字を上げるのに切羽詰まってきますが、個人のお客様ですと時間がある程度かかりますので、回答が早いからと手っ取り早く業者買取となるわけです。

今月も恒例、25日過ぎから急に情報が増えました。
更に7月、8月と購入相談、売却相談のお客様がグッと減るのが業界の常。
持っている情報を買取業者に、となるので必然的に情報の量も多くなります。

いつも情報のご提供、ありがとうございます。

その中でも買取候補となる物件はほんの一握りの中の一握りです。
その超一握りの情報をいかにスピーディに捌くか。
土地であればプラン。マンションであればリフォーム予算とプラン。
いくらスピード勝負とは言え、いい加減な答えはできませんから、無い知恵を絞りアタマを捻りながら、スピーディにお答えさせて頂いております。

まずは外回りと確実性が高いスピーディな回答と稟議決済。すべてをうまく回すのは意外と難しいのですが、新しいスタッフが入ってくるらしいという事で、これを基本、大前提としてカクセイの買取事業をそのスタッフ達と一緒にひと回り大きくしていければなー・・・。

と、夏休みに入った子供達にイライラしている奥さんを横目にハイボールをかっ喰らいながらそんな事を思う、とある夏の日の夜でございました。あー、怖い怖い・・・。

さて弊社では土地、区分マンション情報をいつでもお待ちしております。
売却物件情報がございましたら、ぜひ私、アンドロイド山口までご連絡ください。
メールでもFAXでも構いません!
引き続き、お待ちしております!!


不動産運用は「KAKUSEI」へ!
※お問い合わせやご依頼等は、

2016年7月29日金曜日

不動産のプロフェッショナルが目指す資格

いよいよ東京都知事選挙も間近になってきました。みなさま、こんにちは。
夏風邪を克服した江田です。

コンコンと咳はまだ止まらないのですが、今朝、咳に血が混じっておりました。
都知事選も気になるところですがワタクシの吐血事(とちじ)も気になるところです…。


<一体誰が選ばれるのでしょうか>


さて。

いつもはお酒の飲みにしか誘って来ない隣席の武中が、一緒に資格を取ろうと誘ってきました。

その資格とは…不動産コンサルティングマスターで御座います!

不動産コンサルティングマスターとは。

不動産の有効活用、建て替え、相続、投資等に関して様々なアドバイスする専門家。


不動産流通推進センターが国土交通省に試験内容や運用制度を登録して実施している準公的資格です。

試験は年1回実施で、宅地建物取引士、不動産鑑定士、一級建築士のいずれかの国家資格を登録している者のみ受験対象となります。

上記資格を登録後、5年以上の実務経験がなければ、不動産コンサルティングマスターには登録出来ません。

不動産業界では認知度が高く、宅建の上位資格といったイメージですが、名刺交換をさせて頂いても持っている方はほとんどいません。


不動産のプロフェッショナルということでワタクシとしても是非取得したい資格であります!

ちなみに当社の渡辺は不動産コンサルティングマスターの資格を取得していますが、さらに上をいく相続対策専門士という認定を持っております。

ここまで極めるのは、業界でもほんの一握りでしょう。

ワタクシも目標は高く、夢は大きく持っていきたいと思います。

しかし、資格だけ持っていても実用出来ていなければ意味がありません。

カクセイでは不動産のプロとして問題の解決や投資計画・ライフプランをご提案する力が御座いますので何かあればいつでもお問合せを下さい!

タケちゃん、一緒に頑張ろう!



不動産運用は「KAKUSEI」へ!
※お問い合わせやご依頼等は、

2016年7月28日木曜日

千葉県民の納涼と飲む量

最近の暑さで、抜け殻のようになってクーラーの前に張り付いている

カクセイの巻田です



先日、夏といえば「祭り」ということで
千葉県香取市で行われている、佐原の大祭夏祭りに行ってまいりました。


国指定重要無形民族文化財で、関東三大山車祭りの一つに称されているようです。
上部に大人形、周囲に豪華な彫刻が施された4m程もある山車は重厚で、
国選定重要伝統的建造物群保存地区でもある小江戸と呼ばれる川沿いの町並みを、
佐原囃子を響かせながら進む姿は、風情があり夏をしっかり感じてまいりました。



そして何よりも、
あの大きな山車を老若男女問わずみんなで楽しみながら力を合わせて曳き廻している姿に感動いたしました。

我がカクセイも第3期に向けて、人員も増えますので
社員一丸となって、カクセイという山車をしっかり曳き回せるように、
又、オーナーの皆様・御入居者様にご満足いただけるように。
まずは基本をしっかりやって、さらなる御提案ができるように。

より一層、気を引き締め精進していこうと思いながら
屋台で買ったたこ焼きを、ビールで流し込んだ初夏の日でした。


不動産運用は「KAKUSEI」へ!
※お問い合わせやご依頼等は、

不動産運用は「KAKUSEI」へ!